ひよこ広場の様子を紹介します。
<< 10月のひよこひろばだより main 楽しいこといっぱい!!子育てワイワイ祭り!! >>
災害時は…

9月16日(土)、日本赤十字社福井県支部 幼児安全法指導員の吉岡光枝先生にお越しいただき、『災害時の乳幼児支援」についてのお話を聞きました。

吉岡先生は長年看護師として勤められ、現在は様々な被災地へ出向き、支援活動をなさっています。そういった経験をもとに、乳幼児に対する支援の大切さや知っておくと役立つ情報や方法を各施設で教えてくださっています。

 

被災地での、お母さん方からの声やお子さまたちの様子を語ってくださいました。

私はまだ大きな災害に出会ったことがなく、吉岡先生の話に聞き入ってしまいました。

今、災害が起こって息子と娘を抱えて避難することになったら…と考えると、とても想像できません。

避難所での生活の様子も教えてくださったのですが、小さいお子さん連れの避難はとても大変とのことです。

 

その中で、レジ袋を使った緊急時のオムツの方法や大判のバスタオルを使った抱っこの仕方、ホットタオルを使った清拭方法などをレクチャーしてくださいました。

来所されたママさんたちにも実際にホットタオルの体験をしていただいたり、バスタオルの抱っこを体験していただきました。

参加された方々、皆さん真剣に話を聞いていらっしゃいました。

いつどんな時に災害がくるかわかりません。

そういったときに、こうした知識を頭に入れておくときっと役立ちますね。

いつでも避難ができるように持ち出し袋を日頃から準備しておきましょう。

子ども連れの避難の仕方などを今一度ご家族で再確認することも大切ですね!

14:14 子育て講座 -
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NewEntry
Profile
Category
Archives
Search
Link

Mobile
qrcode